ゴルファーの視力を守るためにはサングラスがマスト

ゴルフ用サングラスの選び方

ゴルフをする時に着用するサングラスを選ぶ時に、ウェブでの口コミや評価を参考にしてから、お店に行って、最終的には試着をしてから最後の1つを選びます。口コミや評価を見ている時は、有名プロゴルファーが使っている物や、評価が高い物を選びがちですが、プロが使っているサングラスや評価が高い物が必ずしも自分に合うものではないのが現実です。お店に行ったら、まずは付け心地ちをチェックします。目や顔に負担がないか?耳は痛くならないか?下を向いても落ちないか?フルスイングをしても落ちないか?などです。私がいつも行くお店は、クラブがスイングできるスペースがあるので、最終候補まできたらフルスイングさせてもらいます。フルスイングする時にずれてしまう事はよくありますが、気にならない程度のズレなら購入します。

ゴルフ用サングラスのレンズにも様々な種類があり、レンズの色によってはウェアウェイやグリーン上の見え方がかなり違ってきます。赤や茶色を強調するレンズや緑色を強調するレンズが等が各ゴルフメーカーによって出ていますが、これは個人によって好みが違います。私は個人的には緑系のレンズを好んでいて、より自然の芝の色のように見える物を使用しています。購入した後は、コースに出る時に初めて使うのではなく、練習場で打ち込む時にもつけて慣れる事も必要です。コースに出てみるとお店や練習場では気づかなかった点も出てくるので、いくつも試していくうちに自分にあった物に出会えると思います。
Copyright (C)2017ゴルファーの視力を守るためにはサングラスがマスト.All rights reserved.